インターネット上の27%のサイトが Wordpressを採用しています

WordPress(ワードプレス)ってなに?

WordPress(ワードプレス)とは、世界で圧倒的なシェアを獲得している無料のブログソフトです。元はブログソフトとして開発されましたが、その後の開発が進み、今では個人のブログから企業サイトにまで幅広く利用されています。

Wikipedia(ウィキペディア)によると

WordPress(ワードプレス)は、オープンソースブログソフトウェアである。PHPで開発されており、データベース管理システムとしてMySQLを利用している(後述のプラグインよりSQLiteでの使用も可能)。単なるブログではなくCMSとしてもしばしば利用されている。b2/cafelogというソフトウェアのフォーク(後継)として開発、2003年5月27日に初版がリリースされた[1]GNU General Public License (GPL) の下で配布されている。

– Wikipedia – ウィキペディア

なんのこっちゃ!と思う方が多いと思います。もっと平たく言うと

WordPress(ワードプレス)は、ソースコード(ソフトウェアの設計図のようなもの、プログラム)を無償で公開して、誰でも自由に改良・再配布できるブログソフトウェアです。PHP(ピーエイチピー)というプログラム言語で書かれており、データベース(データを保管するもの)管理システムにはMySQL(マイエスキューエル)を利用しています。

()がいっぱいで、やっぱりなんのこっちゃ!ですね。初めての方には分かりにくいと思うので、私なりに解説したいと思います。

結局いままでのホームページと何が違うの?

このページをご覧になっている方が一番知りたいのは、いままでと何が違うのか、ということだと思います。

今までのホームページとの一番の違いは、インターネット上でサイトを作成するということです。ホームページビルダーなどのソフトを使ってサイトを作成し、FFFTPなどのソフトを使ってサーバにアップロードする、という作業が必要ありません。よく分からない文字の羅列を勘で切り貼りして・・・と四苦八苦する必要もありません。パソコンやスマートフォンがあれば、いつでも簡単に作業を行い、ホームページを更新することができます。

素晴らしい(^^♪

これからホームページを持つのであれば、いつでも、どこにいても(ネット環境は必要)、更新することのできるWordPress(ワードプレス)をおすすめします。

費用はいくらかかるの?

WordPress(ワードプレス)そのものは無料です。維持費として必要なものは以下の2つです。

  • サーバー(サイトを置いておくところ)使用料 ロリポップ!なら月々250円~
  • ドメイン(サイトの住所のようなもの)使用料 ムームードメインなら .com(日本語含む)で660円/年(2年目以降1,280円/年)

当社の定額更新プラン(年間契約料30,000円)には、これらの費用が含まれています。セルフ更新プラン(年間契約料なし)には含まれていませんので、これらの費用が必要となります。

ドメインって必要なの?

インターネット上で何らかのビジネスを展開する機会が増えている今日、自社で独自ドメインを持つことは当たり前になっています。逆に独自ドメインを持っていないと、「信頼性に欠ける」と思われてしまう危険性まであります。それほど、独自ドメインを持つということは、今や常識になっているのです。

ドメインについては、また別の機会に詳しく解説したいと思います。

最近の記事 おすすめ記事

アーカイブ

制作実績一覧